釜石サテライトにクロウミガメがやってきた。

6月29日(金) なんと、釜石の日中の気温は全国で3番目の35.6度となり記録的な暑い日となりました。

そんな中、大槌町にある東京大学からクロウミガメという珍客が来校しました。

これからしばくの間はカメちゃんから癒しをいただけることに 職員一同「 感謝 」です。

クロウミガメの愛称はまだ決っていせん。性別♀、身長 75cm 、甲羅幅 45cm 、

体重は推定 30 ㎏と用意した水槽も狭そうな感じです。

飼い主となるのはカメ大好きな某職員となるようです。

可愛がりすぎて肥満にしな いでね 。

 

 

釜石の皆様、これからよろしくお願いします

平成29年4月1日付け人事異動で、2名が釜石サテライトに着任しました。
両氏の談話によると、釜石が想像以上に寒いことと、鹿との遭遇確率が高いことに驚いていました。
仕事に関しては、これから徐々に馴れてくれるものと期待しています。
釜石の皆様、新人の二人をこれからよろしくお願い致します。

平和の象徴~サテライトの日常~

最近はネタが少ないこともあり、もはや『心のケア班ブログ』と名称を変更すべきかと悩むほどにサテライトとしてのブログ更新が滞っておりました。

実情は事務組織、先生方、研究員共に新体制となり、タネはいっぱいあったのですが・・・これからはこまめに更新できるよう努力する所存であります。

先日サテライトに『招かれざる客』が来所いたしました。

それは・・・

IMG_0663

平和の象徴、おハト様でございます。どうも左目を負傷されているようです。

よく見るとボロ(競馬用語:糞)もされており非常にリラックスしているようです。サテライトの居心地がいいのか、近づいてもなかなか飛び立ちません。

まぁしばらくしたら出立するだろうと思い見守っていると、翌日もその翌日もウロウロ・・・

サテライトのマスコットとして居座っていただくことまで視野にいれておりましたが、流石にハトオーナーの気持ち、環境衛生上の問題も考慮し、涙をのんで捕獲作戦を実行することになったのです。

我々岩手大学釜石サテライトの学術、研究機関としてのプライドと英知を詰め込んだ最新鋭の捕獲マシーンがこちら。

IMG_0678

※一連の作業は休憩時間に行っております。(仕事はちゃんとしてますよ)

もちろん捕まるわけもなく、サテライトの狩猟民ことK氏が捕獲。無事に飼い主様のところにお帰りになられました。

『ハトも居座る居心地の良さ』を売りに水産コースの学生募集をかけては、と密かに画策している事務のOでした。

『釜石水産物ブランド化セミナー』を開催します

現在、釜石市や岩手大学、漁協等水産関連団体を中心に「釜石水産物ブランド化研究会」を組織し、市内水産業の復興に向け漁価向上に向けた取り組みを行っています。

今回、その一環として『スラリーアイスの適正な活用方法』と題したセミナーを開催する運びとなりました。

市場や水産加工業に従事する方々だけでなく、ご興味のある方はどなたでも参加できますので、お気軽にお申し込み下さい。

🔴問い合わせ・申込先:0193-55-5691(岩手大学釜石サテライト 田村・小野寺)